弁護士コラム|静岡事務所 弁護士への刑事相談<初回無料>|伊勢駅前事務所

ご相談窓口

0596-20-3010

受付時間 平日9:30から17:30まで

アクセスマップ

ご相談窓口

0596-20-3010

受付時間 平日9:30から17:30まで

アクセスマップ

アクセスマップアクセスマップ
電話をかける電話をかける

弁護士コラム Column

静岡事務所 弁護士への刑事相談<初回無料>

2021年10月10日
静岡事務所  弁護士 牧村 拓樹


 ​静岡市及びその周辺にお住まいの方で、刑事事件について、弁護士に相談することを検討している方がいるかもしれません。今回は、刑事相談について、弁護士コラムを投稿しようと思います。

 ​​ 本コラムを今ご覧の方は、ご家族やご友人の方が,警察に逮捕・勾留されてしまってどうしたらいいか困っているという方もいるかもしれません。そのような場合は、早めの弁護士への相談・依頼が非常に大事になってきます。

 ​​ まず、逮捕された以降,警察官や検察官に取り調べを受けます。その際に、黙秘権等の権利があるのですが、捜査機関に言われるがままに、虚偽の自白をしてしまう場合があり得ます。そのようなことにならないように、まず、早急に弁護士から、権利の説明と取り調べ対応について、きちんと説明を受けることが大事となります。

 ​​ また、接見禁止というものがつくと、家族であっても、面会ができません。しかし、弁護士であれば、接見禁止があっても、面会することができるので、弁護士に早めに相談・依頼することで、連絡を取ることができるようになり、状況を把握することができます。

 ​​ さらに、被害者がいる事件では、被害者と示談をできるかが重要になってきますが、早めに弁護士に相談・依頼することで、被害者との示談交渉に早めに着手することができます。

 ​​ 以上のとおり、刑事事件について、早めに弁護士に相談・依頼することは、非常に大事になってきます。

 ​​ 愛知総合法律事務所 静岡事務所は、初回無料法律相談を行っていますので、刑事事件のことでお悩みがある方は、一度、気軽にご相談いただければと思います。

 ​​ 静岡事務所のHPについて、こちらから詳細をご覧ください。

関連記事